認定海洋散骨シニアアドバイザー

認定海洋散骨シニアアドバイザー検定試験 募集要項 

応募資格 認定海洋散骨アドバイザー取得者
出題レベル 海洋散骨を事業として運営できるレベルの知識を持つ
受講料 20,000円(税込)
試験方式 記述式(試験時間60分)
合格ライン 75点以上
ライセンス更新 5,000円(2年更新)

試験の流れ

ガイダンス9:30~9:40
第一講座 海洋散骨に関わる人のためのグリーフサポート入門9:40~10:40
第二講座 船と海の知識~シニアアドバイザー編~10:50~12:00
第三講座 シニアアドバイザーのための供養論13:00~14:30
グループワーク14:40~15:40
試験前オリエンテーション 15:50~16:00
試験 16:00~17:00
結果発表 後日郵送にて通知

日程・会場

第4回検定 4月12日(日) 東京(新橋レンガ通りホール) 定員30名

※テキストはアドバザー検定に配布したものを使用します。

当協会のホームページ掲載のプライバシーポリシーをご確認いただき、同意された方は、申し込みフォームより送信頂くか、申し込み用紙(PDF)をダウンロードして事務局までFAXしてください。

海洋散骨アドバイザー専用ページ

海洋散骨ルールブック

散骨のルールとマナーをひとりでも多くの方に知っていただくために、小冊子『海洋散骨ルールブック』をつくりました。上画像をクリックすると内容をご覧いただけます。

印刷された『海洋散骨ルールブック』をご希望の方は、一般社団法人日本海洋散骨協会の加盟事業者に個別にご依頼ください。